患者様からの声

症例 年齢 動的診療期間
 上顎前突症 叢生  14歳3ヶ月 女性  2年2ヶ月

上顎前突症

治療を終えて

ご本人感想

※画像をクリックすると拡大します

私の歯は下の歯並びがとても悪く、上の歯も少し前にでていました。矯正李朝を始めたばかりのころは、装置に食べ物がつまったり、歯が痛むし、見栄えも良くないので、「嫌だなぁ」と思うことがよくありました。しかし、慣れてくるとそれも気にならなくなり、またスタッフの方が丁寧に説明してくれたり、励ましたりしてくれたので、自分の歯並びが整ってくるのがとても楽しみになりました。今では「歯並び綺麗だね」と言われることもあり、治療に関わっていただいた皆様にとても感謝しています。ありがとうございました。また、思っていたより早く矯正治療が終了したことにも驚きました。これからも、この歯を大切にしていきたいと思います。

ご家族感想

※画像をクリックすると拡大します

娘の歯並びの悪さは見ため以上に、かみ合わせなどに影響しているということで、矯正治療にふみ切ったのですが、それまでのかかりつけ医は健常は歯を抜かなくては無理だということでした。健常は歯を抜いてしまうなど、とても良いことだとは思えず、あちこちに話を聞き、抜かないで治療しましょうと言ってくださった貴院でお世話になりました。思った以上に、早く歯並びが戻り、娘の精神的な負担も軽かったとうれしく思います。お世話になりありがとうございました。

スタッフ所感
治療前、下の歯の叢生と出っ歯を気にしてみえました。また、顎がガクガクして痛い時期があったそうです。治療後、歯並びがよくなったと同時に顎の痛みも消えたことを大変喜んでみえました。大変だった点については次の3点をあげています。まずは歯磨き。学校生活の中で歯磨きの時間を作るのは、難しかったとのこと。次に痛み。治療して後一週間程は痛くてご飯が食べれなかったとの事。そして現在使って頂いている保定装置。この装置は口腔機能を回復させるためにいわばリハビリのためにしようして頂く装置ですが、初めしゃべれないし食べれないということで大変苦労されたとの事でした。現在はこの装置にも慣れてきたとの事です。

患者様からの声