患者様からの声

症例 年齢 動的診療期間
 下顎前突症 叢生  12歳5ヶ月 男性  2年1ヶ月

上顎前突症

治療を終えて

ご本人感想

※画像をクリックすると拡大します

矯正治療はとても面倒でした。歯が痛くなったり、装置に食べた物がついたり口の中のいろいろな所にささったり。もう二度とやりたくありません。だからこれからは死ぬまでこの歯を大切にしていこうと思います。
こんな素敵な歯並びをありがとうございます。

ご家族感想

※画像をクリックすると拡大します

はじめに説明していただいたとおり、治療が順調にすすみ、反対咬合を治していただき、ありがとうございました。メルサ歯科様の確かな技術に感謝しております。治療中の様子をみて、本人もよくがんばったと思います。
治療の痛みやたびたびできる口内炎を我慢したり、器具の手入れや歯磨きなど、大変だったと思います。大変だった分、今後歯を大切にしてくれたらと思っています。通院時間も大体夕方にして頂き、授業をあまり欠席しなくてすみました。
大変お世話になりました。ありがとうございました。

スタッフ所感
この方の場合下顎前突(反対咬合)を治したいということで8歳の時に来院されました。その後、観察期間を経て12歳から治療が始まり、2年間で動的治療が終了しました。治療中は歯磨きや痛み(口内炎がよくできてしまったそうです。)など大変なことも多かったそうですが、綺麗な歯並びになり治療して本当に良かったとお話していただきました。これからも歯を大切にしていきます!との事でした。

患者様からの声